FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ACL 名古屋vsアルイテハド@瑞穂

ついに名古屋グランパスのアジアへの挑戦が終わりました...

初出場の名古屋が、予選リーグを無敗の首位で勝ち抜けて
韓国のクラブを一蹴し
天敵、川崎フロンターレに逆転勝ちし、J代表となり
準決勝にて中東の強豪と戦い、散る...

誰が予想したでしょうか?

正直な所、申し訳ないですけど準決勝まで来れるとは思っていませんでした。
甘いと言われるかもしれませんが、試合終了後選手達には拍手を送りました。
ただ、この結果に満足している訳では決してありません。

試合終了後の悔しそうな選手達を見ていると、間違いなくこの経験は糧になると思ってます。
まだまだクラブも選手も若いですし、やっと方向性が定まり同じ方向を歩み始めた、まだまだ発展途上の段階です。

更なるステップアップを目指し、またアジアの舞台で戦い、そしていつの日か...

頑張れ!名古屋グランパス

IMG_2258.jpg

AFCチャンピオンズリーグ2009 準決勝 第2戦
瑞穂陸上競技場
名古屋グランパス10-12アルイテハド
1-1
=得点者=


杉本 恵太
=時間=
43分
59分
66分
=得点者=
アルサクリ
チェルミティ

スポンサーサイト

J1 名古屋vs磐田@トヨスタ

アルイテハドは、もう既に名古屋に来ているようで...
写真を撮りまくり、かなり余裕のリラックス観光ムード。
IMG_2208.jpg
コーチらしき人と選手らしき人、あと中東っぽい人2名
他人様の座席に座ってしまうほどの余裕っぷり(笑)

そんな彼らを見据えてか、来年の巻を見据えてか、はたまた水曜日に向けてか?
意図は定かではありませんが松尾がいるにも関わらず巻をCBに置く、かく乱布陣。

率直な感想、巻のCBは意外と良いかもしれない。
空中戦強いし、セットプレーの際武器になるし、なによりガッツがある。
サントスの厳しいパス(要求)に対して、動けない部分はありましたが時間が経てば新境地が開けるかもしれません。

IMG_2218.jpg
いきなり、イグノとのマッチアップ。正面向かれたらやられていたかもしれません。

***********

得点王争いの前田遼一にハットトリックをプレゼントする、やさし~い名古屋。
相手のサービスがあったとは言え3点差を追いつけたのは良い事ですが、どう考えても消耗戦となってしまったこの一戦。大丈夫なのか水曜日?
ちょっと複雑な心境...

J1 2009 30節@トヨタスタジアム
名古屋グランパス30-23ジュビロ磐田
3-1
=得点者=



オウンゴール
ケネディ
玉田 圭司(PK)
=時間=
31分
39分
48分
60分
74分
79分
=得点者=
前田 遼一
前田 遼一
前田 遼一



最後におまけ。
ハーフタイムにて...
IMG_2224.jpg
↑楢さん、かたすぎです

IMG_2232.jpg
↑楢さん、にやけ過ぎですw

ACL アルイテハドvs名古屋@テレ朝チャンネル

あと90分ある!これはまだ1stlegだ!
その意識を終盤PK獲られた後、選手全員その事を思って欲しかった。
その後ロスタイム2失点...

6-2
アルイテハドのシュートで終わらせる意識は敵ながら天晴です。

決勝に行くには、また4-0か...全く解り易い。
相手のあのデフェンスから4点獲るのは想像出来ますが、相手の攻撃を押さえられるかと言ったら...かなり厳しいですけど、もう選手や監督を信じるしかないです。

今年のチームスローガン

Never give up for the Win!
~その先の感動へ~


2ndlegは、このスローガンが最大に試される試合となりそうです。

「その先」に連れて行ってください。

AFCチャンピオンズリーグ2009準決勝第1戦
プリンス・ アブドゥラ・ アルファイサル スタジアム 
アルイテハド61-22名古屋グランパス
5-0
=得点者=

ハディド

ノール
ノール
レギサモン
ノール
チェルミティ
=時間=
14分
25分
34分
65分
75分
83分
91分
93分

=得点者=
ケネディ

中村 直志

次は瑞穂運動場東です。

地下鉄名城線が環状化され、早5年の月日が経ち、
その記念の一環として少し前(10月11日)に名城線駅名板キーホルダー販売されました。

そんな訳でついつい購入。

IMG_2191.jpg

新瑞橋と迷ったけど、いつもお世話になる瑞穂運動場東を購入。
看板のデザインそのまんまで面白いw しかも300円と財布にやさしいお手頃価格!
数に限りがあり、完売の駅もチラホラ。詳しくはココ

ちなみに裏はご存知人面魚「ハッチー」何かとイベントでウチの師匠とも交流がある駅職員です。
いつか瑞穂で師匠とPK対決してもらいたいですね。
PK対決といえば...今年はドアラは来ないのか?
クライマックスシリーズで忙しいか。

竜も鯱も、互いに目指すは頂点のみ!最後まで戦いぬけ!!
Never give up for the Win!

偽酒+デザイン NDW2009

ロスタイムに勝ち越されるなんて、そんな最低な負け方をした時はヤケ酒!

っと言いたい所ですが、俺お酒はめっぽう弱いで...お酒っぽい飲み物で(笑)

この商品友人がコンビニで買って来てくれた代物。
なんと、お米から作った炭酸飲料。まろやかでほのかに米の味がします。甘さは殆どありませんので大人の炭酸飲料って感じで和食とかに合いそうです。
がぶ飲みすると若干スコールの味がするのは内緒(笑)

**********

さて、日曜日栄に行くと黄色いTシャツの人がチラホラ。
24時間TV(サライの方)も終わってるし何だろうと思いきや、

IMG_2197.jpg

NAGOYA DESIGN WEEK

のスタッフさんでした。
「NAGOYA DESIGN WEEKとは何ぞや?」って感じですけど、要するに「気難しい事言わず各所(カフェや家具屋など)で身近にデザインを感じてもらう祭り」ってトコロです。まだ5年目ですから、どまつりの様に知名度は高くないですが、これからのお祭りです。

今年は14~18日開催、つまり今日が最終日。(以前は10日間程やっていたような...)もっと早く気がついたら各所でやっていたイベントに参加してみたかったです。

デザインと名古屋は意外と関係が深いんですよね。
20年前、市制100周年に行われた「名古屋デザイン博」(デポちゃん、なつかしw)から「デザイン都市宣言」してますし。一応クリエイティブデザインシティ(ユネスコ認定)なんですよ。

つまり何が言いたいかと言うと...

デザイン都市宣言している都市なら競技場も立派にしてみろや!!

って事。

IMG_2198.jpg

デザイン都市唯一の観客席あり陸上競技場があれでは寂しい...

J1 横浜FMvs名古屋@スカチャン

広野の再三の好セーブも空しく2-1で敗戦。
ココの所、アベショーの所、狙われてますね...最近守備軽いしなぁ...

それに引き換え最近、麻也の良いプレーが本当に際立つ。
FW顔負けの落ち着いたループシュートも素晴らしかったしデフェンス面でも良い面が目に付く。今回坂田のスピードを抑えれていたし、何度もボール奪取していた。

今は麻也がサイドに引っ張られるとセンターが不安で仕方が無い。
今日の試合の決勝点は案の定...

それにしても良いシュートだった...みたいだね、ピクシーのダイレクトボレー。
(スカパーもBSも映像なしで観れず)
ピッチ解説の大嶽さんも実況の八塚さんも絶賛でしたよ。
その後「ボールをゴール前(FKポイント)に戻しただけだと思いますが」と大嶽さん。
余裕の無い主審のお陰で退席処分でしたが。
その事も含め「上手く裁けてない感じですね」と柱谷氏(笑)

これでピクシー、監督にして初の退席。現役時代を考えると考えられませんね。

ささっ、ACL、ACL...僕たちは水曜日にも試合がありますからね(強がり)

J1 2009 29節@日産スタジアム
横浜Fマリノス21-11名古屋グランパス
1-0
=得点者=

坂田 大輔
狩野 健太
=時間=
5分
30分
92分
=得点者=
吉田 麻也
ああ”~悔しい!!!(本音)

***************
追加
2009年度Jリーグベストゴールw



また新たにピクシー伝説が...

横浜Fマリノス戦、前日。

怪我人が多い中、インフルエンザ感染者まで出るとは。
天皇杯・サテライトも温存していた増川だけに...orz まったく何やってんだかw
とにかく早く治る事と共に他の選手が感染しない事を祈る。

さて、既に明日はマリノス戦。
リーグ戦は既にACL出場権内から転げ落ちたのでモチベーションは上がりません...なんて事は全く無く、久しぶりにスタメン出場した選手はしっかりチャンスをモノにしてスタメンを獲る気持ちで意気込んで欲しいと強く思う


ピクシーは「頭」を使って勝つと言っていたが...
巻、超頑張れ!

あと...また坂田にちぎられないでね、麻也。


クラブハウスにこれ置いておけ!
IMG_2169.jpg
しまった、ウイルスの「ウ」が抜けてる(笑)皆さんもインフルエンザにはご用心ください。

怪我人と松本

今更ながら怪我人が多くなってきた、と思う今日この頃。
おさらい序でに軽くリストアップ。
      
------------------------------------------
・玉田  10/29頃 (3週間)
 
・バキ  11/11頃 (6週間)

・磯村  10/11頃 (5週間)

・慶    10/8頃  (6週間)

・楢崎  11/1頃  (10週間)
------------------------------------------
※日にちは復帰予定日、あくまで予定。()内は離脱期間。


玉田の離脱は痛い、
ACLの準決勝はアウトか...厳しいけど、ココはブルゾに期待するしかないですね。

バキは11/7もアウト。楢崎も怪しい...
ロジェあたりベホマラーとか唱えれんか

ここに来て明るいニュースは慶が合流間近との事。
過密日程が始まりますし、計算の出来る中盤の選手ですから彼の復帰は嬉しいです。

怪我離脱者が多いからサテライトから素晴らしい活躍のニュースでもあれば、もっと嬉しいのですが....ピクシー、若手奮起のためにもサテライト観に行ってくれ!

ACLまであと一週間か、月日が流れるのは早い...おっと!その前に鞠戦か。
また隼麿はブーイングされるのでしょうか。まぁ、愛情の裏返しってヤツですよ。
そういえば隼麿と言ったら長野県松本市出身、松本と言ったら松本山.....いや何でもない(笑)

IMG_3240_20091014200658.jpg

アルウィンは本当に良いスタジアム♩
山雅のサポは応援熱いし巧い、そしてサンバのリズムはやっぱり楽しい。

天皇杯2回戦 名古屋vs沖縄@ウェーブスタジアム刈谷

IMG_2079.jpg

行ってきましたウェーブスタジアム刈谷。
ここのスタジアムは僕が唯一、芝のピッチを踏んだスタジアムだったり(遠い日の思い出)
それにしてもここの公園は本当に様変わりしましたね。天然芝のコート2面に加え人工芝コートが出来ていて流石愛知のサッカー所・刈谷。

IMG_2080.jpg

さて、J1のクラブがコロッと負けてしまったりする(苦笑)難し~い天皇杯初陣。

試合序盤はかりゆしFCのプレスが良かった+前線アタッカーがサブ(巻、ブルゾ、津田、田口)だった事を引いても残念な内容。
サイドに入った田口や津田に関して言えば、周りのサポート(SBの動き)も少なく厳しかったかもしれないが、もっと積極性を持ってプレーして欲しかった、特に田口はもっと前を向いて欲しかった。

前半終了間際の幸運なPK獲得で難なく得点。

後半から杉本in、田口out。
杉本を入れた事によって裏を狙える+相手のDFラインを下げれる(相手がバテ始める)。
徐々にその効果が見られ始めると共に?津田outでマギヌンin、三都主outの小川inと温存していた主力を投入。

これが作戦だったのか、なかなか得点出来ない事に痺れを切らしただけなのか、
多分後者でしょうが、中断明けに動きの悪いグランパスを考えれば温存よりも出場して良かったのかもしれません(笑)

ここから得点ラッシュ。
ブルゾの巻いて狙ったナイスミドルから始まり、再び杉本→ブルゾのゴールで3-0。
最後はCKから巻ヘッドで4-0。
あわやブルゾのハットトリックと言うシーンもありましたGKに防がれ、
そして試合終了。

結果を見れば快勝、内容は辛勝ですが、一発勝負ですし勝てて本当に良かった!

ブルゾは相変わらずシュートは巧いけど動きが少ないのは否めないし、どこのポジションが得意としているのか戸惑う。まだまだ発展途上中かな。試合中でもコールに応えるブルゾ、良いヤツなのは間違いないが本当に未知数(笑)
マヤは攻守に渡り良い動きでした。特にセットプレーの際の最近のマヤの動きは得点の匂いがします。考えてみれば、まだ二十歳か...老け...ゲホゲホ!いや、まだまだ楽しみな選手ですね♩


さぁ、1/1までの階段を一歩一歩登って行ってもらいましょう!
来季もう一度アジアと戦う為にも!!

IMG_2084.jpg
隼麿よ!何故いつも頭を下げないんだ!!

第89回天皇杯全日本サッカー選手権大会2回戦@ウェーブスタジアム刈谷
名古屋グランパス41-00沖縄かりゆしFC
3-0
=得点者=
三都主 アレサンドロ(PK)
ブルザノビッチ
ブルザノビッチ
巻 佑樹
=時間=
43分
69分
79分
86分
=得点者=

J1 名古屋vsFC東京@瑞穂

今日の試合はこんな感じ。



10月という事もあり衣替えの黒スーツDEオーマイガ!!

ACLとリーグ戦は違うチームですか??と問いたくなる出来で、
運動量も比べてはいけないぐらいの差が...もはや違うスポーツかと思うぐらいですよ。
どこからがピンチでどこからがチャンスなのか...訳が分からない試合でした(苦笑)

天気も良くACL効果もあってか沢山の人が駆けつけたのに...
見所少なく良かった点は、仲秋の名月だけでした。.....そりゃ観客増えんわ。

IMG_2074.jpg

それにしても本当に奇麗な月でした。

J1 2009 28節@瑞穂陸上競技場
名古屋グランパス11-22FC東京
0-0
=得点者=
吉田 麻也
=時間=
18分
24分
29分
=得点者=

石川 直宏
鈴木 達也

FC東京戦、前日

浦和、鹿島で敵地での勝利。そして先日のACL川崎。
今年受けた屈辱は何らかのカタチで全て返済させて頂いてます。

そして、明日瑞穂に迎えるFC東京。

グラサポなら絶対に忘れていないFC東京2連戦の惨敗(もうスコア忘れた)
この屈辱を晴らす為にも最低3-0で勝つ気持ちで挑んでください。

最近の瑞穂での試合は天気が悪かっただけに、明日の晴天での観戦は楽しみ♩
ACL川崎戦から中3日、雨も多かったしピッチコンディションが心配です。

IMG_1973.jpg

ACLから一日経って...

寝て起きたら夢でした...なんてドラマの様な事も無く「本当に勝ったんだ!」と言う実感がジワジワと込上げてくる一方、世間(報道やスポーツ紙の扱い)との温度差を感じつつ冷静を取り戻しました。

まだACLベスト4ですし、今から中東との戦いが始まる訳で、言わばココからが未知成る領域。

ただ、アジアの何処のクラブと対戦しようが昨日の試合の様な「勝利への強い気持ち」を全員が持ってすれば、勝利は限りなく近くなると思っているし、いつの間にか選手層だってターンオーバーやセンターハーフ2枚替えが出来るほど厚くなった。

とは言え、まだまだ未完成な部分が多いグランパスですが、ひょっとしたら.......
..........な~んて思えてしまいます(笑)

やっぱり浮かれてるな俺(笑)
この人達ほどじゃないけど↓


巻、津田、バキ、ブルゾ、三都主、そして冷静に見る隼麿(笑)
この試合に関して言えば、隼麿は攻守共々素晴らしい活躍だった。いつもこの試合ぐらいサイドを駆け上がって欲しい、それだけの体力は兼ね備えているんだから。

さて次の試合は日曜日に再び瑞穂@FC東京戦、津田や巻の出番はあるか定かではないですが出番があるならチャンスをモノにして、さらに選手層が厚くなりピクシーが迷うぐらいになる事を密かに期待。頑張れ!

さてと、もう一度録画でも見るか(2回目、笑)

IMG_2015.jpg
報道大杉、サポがピクシーの姿を見れません(苦笑)

ACL 名古屋vs川崎@瑞穂

IMG_1982.jpg

IMG_1994.jpg

IMG_2046.jpg

川崎よりも名古屋の方が勝ちたい気持ちが強かった。
「もう川崎には負けない!」最高に気持ちの籠った試合だった。
今日、瑞穂に行ってグランパスを応援出来て本当に良かったと心底思える試合だった。
試合終了に泣けてきた。
本当に最高の試合だった。
ありがとう!!

国立まで、もう少し。最後にもっと泣かしてくれよ!!

AFCチャンピオンズリーグ2009準々決勝第2戦@瑞穂陸上競技場
名古屋グランパス32-11川崎フロンターレ
1-0
=得点者=
小川 佳純
吉田 麻也

ケネディ
=時間=
26分
34分
37分
86分
=得点者=


鄭 大世

アーカイブ
プロフィール

鯱

Author:鯱
愛知県在住のサッカー好き。
タイトル通りグランパスサポ。
↓カテゴリの自己紹介でkwsk

カレンダー
09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索フォーム
QRコード
QRコード

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。